よくある質問

矯正歯科

小児矯正

成人矯正

マウスピース矯正

矯正症例

料金表

よくある質問


小児歯科

虫歯予防

よくある質問

QRコードで簡単アクセス

患者の気持ち

Q1. なぜ、矯正治療が必要なのですか?

A. きれいな歯ならびは歯磨きがしやすく、虫歯や歯周病の予防につながります。
また、かみ合わせをよくすることで、食物をよくかめるようになります。
さらに転んだときなどに、歯が折れたり、歯で唇を切ったりする危険が減ります。

Q2. 子供はいくつぐらいから矯正するのが良いのでしょうか?

A. お口の中の状態にもよりますが、一番多いのは前歯が生えかわる7歳ごろから始めることが多いようです。
ただし、中にはそれ以前からの治療が効果的な場合もありますので、ご心配なことがありましたら、先ず一度御相談ください。

Q3. 40歳過ぎでも矯正治療は受けられますか?

A. もちろん可能です。
矯正は子供でなければできないと思い込んでいる方もいらっしゃいますが、歯ぐきが健康であれば特に年齢制限はありません。

Q. 矯正治療は、どれくらいの期間がかかりますか?

A. 一般的に装置を装着する期間は歯の全体を矯正すると18~30ヶ月といわれております。(個人差がございます。)
逆に部分的な矯正治療でしたら、半年程度で終わることもございます。


また、歯を動かした後に調整する期間が12~24ヶ月ほどかかるといわれています。
まずは、一度当院にご相談ください。

Q. 矯正治療で保険はききますか?

A. 歯並びの状態によっては、特定の場合に限り保険の適応となることもあります。
代表的な場合としては、歯並びの土台ともいえるあごの骨が大きすぎたり小さすぎたりする「顎変形症」と「唇顎口蓋裂」があります。
しかし、保険での矯正治療は、金属製の矯正装置や定められた材料しか使えないなどの制約がありますので、まずはご相談ください。

Q. 矯正器具をつけての体育や音楽の授業などが心配です。大丈夫でしょうか?

A. 吹奏楽器は吹きにくいことがありますが、すぐに慣れます。
運動する場合でも特に問題ありません。